ギャランティカードとは?ブランド品に付く証明書のメリットと注意点

公開日:2022年1月13日
最終更新日:2022年3月29日

「ギャランティカードって何だろう?」
「ブランド品を高く買い取ってもらうには、ギャランティカードが必要?」
ブランド品を購入すると、品物に付属されるギャランティカードですが、詳しく知らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、ギャランティカードの役割や注意すべきことを詳しく解説していきます。さらにブランド品買取におすすめなグッドディールについてもご紹介します。

この記事を読むと、ギャランティカードの必要性を理解できるため、ブランド品の価値を高められ、買取を依頼する時に高価格が付きやすくなるでしょう。

ブランド品の査定、売却を考えている方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

 

ギャランティカードの基礎知識

ギャランティカードは、品物が本物であるか判断するためのアイテムです。その他にも、ギャランティカードがあることで様々なメリットがあります。

ここからは、ギャランティカードの役割やメリットについて紹介していきます。

 

ギャランティカードとは?

ギャランティカードとは、購入したブランド品が正規品であるという、品質を証明する保証書のことです。腕時計、バッグ、財布などに付属されることが多く、シリアルナンバー、購入店舗、購入日、購入者の名前などの必要な情報が記載されています。

ブランド品の買取では、ギャランティカードの有無で評価や金額が大きく左右されるため、とても重要です。

ギャランティカードは、直営ブティック等の正規販売店や正規代理店から購入すると必ず発行されます。しかし、並行輸入品や通販サイトから購入した場合、品物に付属しないことがあります。

 

ギャランティカードのメリット

ギャランティカードを持っていると、三つのメリットがあります。一つ目は、品物や購入日時の情報を知ることができることです。

ギャランティカードには、製造年代、型番、素材の商品情報や、購入日時、購入者など細かな情報が記載されています。なお、記載される内容はブランドによって異なります。

二つ目は、正規修理やサポートを受けられることです。メーカーの保証期間内であれば、もし品物が壊れても適切なサポート、メンテナンスを受けられます。

三つ目は、買取の際に査定額が上がる可能性があることです。ギャランティカードを品物と一緒に提示することで、正規品であることを証明できます。査定額は、ギャランティカードの有無で左右されることがあるため、出品者が所持している場合には必ず提示すると良いでしょう。

このようにギャランティカードには、品物の細やか情報が分かり、正規店のサポートが受けられ、買取で査定額が上がりやすくなるメリットがあります。

 

知っておくべきギャランティカードの注意点

ギャランティカードはブランドによって、取り扱いが異なります。また買取時に重要な役割を担うギャランティカードですが、悪用される場合があることも事実です。トラブルに合わないように、気を付けるポイントを事前に知っておきましょう。

ここからは、事前に知っておくべき注意点を紹介していきます。

 

ギャランティカードを発行しないブランドがある

有名ブランドだからと言っても、全てのブランドの正規店でギャランティカードを発行するわけではありません。シャネルやブルガリがギャランティカードを発行する一方で、ルイ・ヴィトン、エルメス、グッチなど一部のブランドは、ギャランティカードを発行しません。

しかし、例えばエルメスだと品物一つ一つに、製造年や職人ナンバーなどの刻印がされています。ギャランティカードがなくても、刻印が確認できれば本物と認められ、正規店での修理やサポートを受けられます。

 

ギャランティカードがないと買取額が下がる場合がある

ギャランティカードが付属している品物は本物であり、正規店からサポートなども受けられるという点で人気です。しかし、人気が高いブランド品は、精巧な偽物が多く出回っています。

買取店によっては、偽物の取り扱いを防ぐため、ギャランティカードがない品物は、未使用でも買取価格が下がるか買取不可となる場合もあります。ブランド品を購入した際は、ギャランティカードや箱付きの場合、付属品は大切に保管しておきましょう。

 

ギャランティカードが悪用されるケースがある

近年は、ギャランティカードだけをインターネットを通じて入手し、偽物に付属して販売している犯罪が増えています。個人間の取引であるネットオークションやフリマアプリなどで、特に起こりやすくなっています。

ギャランティカードにより、信頼度を上げるという狙いですが、偽物の品物は正規の修理やサポートが受けられません。品物が本物か判断しづらい時は、取引しないことが大切です。

 

ブランド品の買取を依頼するなら「グッドディール」が良い理由

ブランド買取を依頼する時は、ブランド取り扱い数が多く、査定や価格について、はっきりとした根拠や説明が行えるスタッフがいる買取店を選ぶことが大切です。

ここからは、ブランド品買取におすすめな「グッドディール」について紹介していきます。信頼できる買取店で、納得のいく買取をお願いしたいとお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

 

グッドディールとは?

グッドディールとは、株式会社HAPPYPRICEが運営する買取サービスです。主に東京を中心に、高級腕時計、バックやキーケースをはじめとしたブランド品、宝石、ジュエリー、貴金属、ワイン、切手、スマホなど幅広いジャンルの商品を、専門識豊富なプロが査定します。

買取方法も豊富で店頭買取や宅配買取のみならず、全国出張買取も行っています。電話一本で最短当日訪問可能な場合もあり、送料、査定料、キャンセル料、返送料0円で、初めての買取も安心です。

 

ブランド品の買取でグッドディールがおすすめの理由

グッドディールは、数多くの高級ブランド品の買取実績があります。幅広い品物を取り扱っており、世界基準の査定額で買取しています。

また、経験豊富なスタッフが在籍しているため、ギャランティカードのないブランド品でも基本的に買取可能です。買取実績があり、品物の真贋をしっかり見分けられるため、信頼して買取を任せられるでしょう。

 

グッドディールでは積極的に時計・ブランドバッグ・宝石の買取を行っております。
お問い合わせはこちら
時計の買取について詳しく見る
ブランドバッグの買取について詳しく見る
宝石・ジュエリーの買取について詳しく見る

 

ギャランティカードについて知っておこう

この記事では、ギャランティカードの基礎知識や注意すべき点について紹介してきました。ギャランティカードは品物の品質を保証し、売却する時に重要な役割を担うアイテムです。

 

この記事を参考に、ブランド品の買取を依頼する時は、専門知識豊富なスタッフがおり、買取実績のある買取サービスで適切な価格で買い取ってもらいましょう。

 

グッドディールでは時計やブランドバッグなど、価値のあるものを適性な価値判断のもと、専門知識豊富なスタッフが査定・お買取りさせていただきます。お持ちの時計やブランド品の価値を知りたい、コレクションを売却したい方はぜひグッドディールへ!

 

この記事が参考になったら、シェア・いいね・保存をお願いいたします!