記念コインの買取相場は?適正価格で買取してもらうコツと注意点

公開日:2022年1月13日
最終更新日:2022年3月15日

記念コインの売却を検討する際、適正価格がわからず悩む方も多いのではないでしょうか。本記事は記念コインの買取相場や適正価格で買取してもらうコツ、注意点などを紹介しています。相場やコツを理解し安心して売却したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

「記念コインや記念貨幣、古銭の買取相場はいくら?」
「適正価格で買い取ってもらうには、どうしたら良いのだろう?」

このように、記念コインなどの売却を考えている方の中には、悩みや不安を感じる方も多いのではないでしょうか。

本記事では、主な記念コインの買取価格の相場や適正価格で買取してもらうコツに加え、買取を依頼するときの注意点と、買取におすすめの「グッドディール」について紹介しています。

この記事を読むことで、記念コインの買取相場や価値を下げないようにするポイントを把握できます。その知識をもとに、記念コインの価値を適正に判断してくれる買取店を選べるため、記念コインの売却が初めての方でも安心して取引できるでしょう。

記念コインの査定・売却を検討している方は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

 

主な記念コインの買取価格の相場

記念コインは、種類によって需要や価値が異なります。そのため、記念コインに価値があるかどうかを判断するためには、相場の目安を把握しておくことが大切です。

ここからは、主な記念コインの買取価格の相場を紹介していきます。

 

天皇陛下御在位六十年記念10万円金貨(昭和61年発行)

天皇陛下御在位六十年記念10万円金貨の買取価格の相場は、約10万円~50万円です。天皇陛下御在位六十年記念10万円金貨は、昭和天皇の御在位60年を記念し、昭和61年に発行された記念コインです。

日本で初めて作成された10万円金貨であることに加え、有名な日本画家の平山郁夫がデザインを手がけたことから話題となりました。

この記念コインは10万円金貨ですが、現在の価格は約12万~13万円となっており、希少価値の高いコインの1つです。

 

天皇陛下御即位記念 10万円金貨(平成2年発行)

天皇陛下御即位記念 10万円金貨の買取価格の相場は、約15万~17万円です。天皇陛下御即位記念 10万円金貨は、天皇陛下の御即位を記念し、平成2年に発行された記念コインです。

発行時は現在と比べ地金価格が格段に安く、額面に極めて近い純金量を用いるという、世界に類を見ない発行形態がとられたことで話題となりました。

この記念コインの価格は、現在約11万~12万円となっており、元々の発行枚数が少ないことからも希少価値の高いコインの1つです。

 

皇太子殿下御成婚記念 5万円金貨(平成5年発行)

皇太子殿下御成婚記念 5万円金貨の買取価格の相場は、約7万~8万円です。皇太子殿下御成婚記念 5万円金貨は、皇太子殿下の御成婚を記念し、平成5年に発行された記念コインです。

500円白銅貨、5千円銀貨、5万円金貨が発行され、5万円金貨は最も価値が高く、日本で初めて発行された5万円金貨としても話題となりました。

現在の価格は、金・銀・白銅貨3点セットで約7万円となっており、希少な5万円金貨として海外でも評価を得ている金貨です。

 

長野五輪冬季大会記念 1万円金貨(平成9~10年発行)

長野五輪冬季大会記念 1万円金貨の買取価格の相場は、約5万~6万円です。長野五輪冬季大会記念 1万円金貨は、平成10年第18回冬季オリンピックの開催を記念し発行された記念コインです。

この記念コインは、平成9年~10年にかけて3回にわけて発行されており、1次がスキージャンプ、2次がフィギュアスケート、3次がスピードスケートとそれぞれ図案が異なります。

現在の価格は約3万8千円となっており、額面以上の価格で買取できる記念コインの1つです。

 

日本国際博覧会記念 1万円金貨(平成16年発行)

日本国際博覧会記念 1万円金貨の買取価格の相場は、約6万6千円~6万7千円です。日本国際博覧会記念 1万円金貨は、愛知万博「愛・地球博」を記念し、平成16年に発行された記念コインです。

貨幣としての価値は額面価格の1万円であるものの、製造費用が額面価格を越えるコインであるため、プレミアム価格で販売されました。

現在の価格は約4万円となっており、比較的新しく流通量も多いことから、人気の高い記念コインの1つです。

 

東日本大震災復興事業記念 1万円金貨(平成27年発行)

東日本大震災復興事業記念 1万円金貨の買取価格の相場は、約6万7千円~7万5千円です。東日本大震災復興事業記念 1万円金貨は、東日本大震災復興事業の立ち上げを記念し、平成27年に発行された記念コインです。

1次から4次まで4回にわけて発行されており、一般販売のほかに、個人向け復興応援国債を一定額以上保有する方には贈呈が行われました。

現在の価格は約9万5千円となっています。なお、この記念コインは発行次により買取価格に変動が見られるため、店舗へ問い合わせの際は留意しておくと良いでしょう。

 

記念コインを適正価格で買取してもらうコツ

記念コインの買取価格は、希少性や素材に加え、保存状態や付属品の有無によっても異なります。そのため、査定を検討する際は、いくつかポイントを押さえておくと良いでしょう。

ここからは、記念コインを適正価格で買取してもらうコツを4つ紹介していきます。

 

価値を下げないように保管する

記念コインの価値は保存状態によって大きく左右されるため、価値を下げないように保管しましょう。直射日光の当たらない場所で保管することにより、貨幣の日焼けを防げます。

また、専用ケースがある場合は、ケースから出さないようにしておくことで保存状態を維持できるでしょう。湿気対策も有効であるため、カビの発生を防ぐために、高温多湿の場所ではなく温度の低い場所で保管することもおすすめです。

他にも、塗装に含まれた薬品の影響を受けないようにするため新しい家具の中での保存はなるべく避けるということも保存状態を維持するポイントです。

 

ブラシなどでこすらない

記念コインは汚れている場合でも、ブラシなどでこすらないようにしましょう。特に古いコインである場合、綺麗な状態であるほど高値がつくのではと考える方もいるでしょう。

しかし汚れを無理に落とそうとこすることにより、傷を付けたり表面がすり減ってしまうため、価値を損なう恐れがあります。そのため、基本的には発行当時の状態から手を加えず、そのままの状態で査定に出すことがポイントです。

 

本体と一緒に付属品もまとめて査定に出す

記念コインは、本体と一緒に付属品もまとめて査定に出すようにしましょう。記念コインは、ケースや鑑定書付きで販売されている場合があります。

それらの付属品がある場合は、付属品も査定の対象となるため、本体のみで査定に出すよりも適正価格で買取してもらえる可能性が高まります。また、ケースが付属している場合は、なるべく未開封のまま保存しておくと良いでしょう。

 

専門店で相見積もりを行う

記念コインの価値を正確に査定してもらうには、専門店で相見積もりを行うことが大切です。現在では様々なリサイクルショップが展開されているため、手軽に査定に出すことも可能です。

しかし、記念コインの価値は日々変動しており、硬貨の価値を正確に査定するには経験と実績が必要です。そのため、相見積もりは買取実績のある買取専門店で行うようにしましょう。その際は営業時間に注意しましょう。

 

記念コインの買取を依頼するときの注意点

記念コインは他の硬貨にはない価値があるため、買取価格は景気や流行、素材によっても変動します。価値を適正に評価してもらうため、売却する際にはいくつかポイントを押さえておくと良いでしょう。

ここからは、記念コインの買取を依頼するときの注意点を2点紹介していきます。これから査定を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

額面割れするコインがある

記念コインの中には、買取価格が額面割れするコインがあります。特に、白銅貨は未使用であっても額面通りか、下がる場合が多くあります。

対して、金貨は額面以上の価値を見込めるケースが多く、これは定期的に人気が高まる時期があるためです。そのため、市場の流れをチェックしておくことは、とても重要なポイントとなるでしょう。

また、額面割れする場合は、金融機関で両替してもらいましょう。それにより額面通りの現金と交換してもらえます。また、記念コインは通常の貨幣と同様に使用できますが、大きさが異なり自動販売機では使用できないため、注意が必要です。

 

売却する際にはタイミングを見計らう

記念コインを売却する際には、タイミングを見計らうことも重要です。記念コインは1グラムあたりの取引価格が明確である金からなるため、金や貴金属の価格に影響を受けやすい傾向にあります。

さらに、記念コインの価値は人気によっても左右されるため、希少性や純度が高い、人気のあるなどのコインは買取価格も上昇します。しかし、特に最近ではコレクター数が減少しているため、全体的に記念コインの価格も下がっている傾向にあります。

そのため、極端に希少性の高いコインでない場合は、なるべく早い段階で売却を検討すると良いでしょう。

 

記念コインの買取におすすめの「グッドディール」

記念コインの価値を判断するには、実績や経験が必要となるため、専門の買取業者に査定してもらうことが重要です。

ここからは、記念コインの買取におすすめの「グッドディール」について紹介していきます。安心して買取に出したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

グッドディールとは?

グッドディールとは、幅広いジャンルで買取サービスを行っている株式会社HAPPY PRICEが運営する買取サービスです。

主な査定・買取実績として、高級腕時計、ブランド品、宝石・ジュエリー、貴金属、ワイン、切手、スマホなどの商品が挙げられ、コインや紙幣の買取も可能です。送料・査定料・キャンセル料・返送料0円のため、買取が不安な方でも安心して利用できます。

 

グッドディールが記念コインの買取に強い理由

グッドディールが記念コインの買取に強い理由として挙げられるのが、適正価格で買取を行っている点です。

グッドディールは記念コインの相場に合わせた適正価格で買取を行うほか、金や貴金属の相場も常にチェックしているため、最新の相場を的確に把握しています。売却の際も納得のできる取引が可能なため、まずは査定からしてもらうと良いでしょう。

 

グッドディールでは記念コインをはじめ、積極的に古銭・コインの買取を行っております。
お問い合わせはこちら
古銭・コインの買取について詳しく見る

 

記念コインの買取相場を理解し適正価格で買取してもらおう

本記事では、主な記念コインの買取相場や適正価格で買取してもらうコツなどを紹介しました。記念コインは保存状態やタイミングなどによっても価値が変わってくるため、価値を適正に評価してもらうため、経験や実績のある買取専門店で査定してもらうことが大切です。

ぜひこの記事で紹介した記念コインの買取相場を参考に、安心できるお店へを見つけ、適正価格で買取してもらいましょう。

 

グッドディールでは古銭やコインなど、価値のあるものを適性な価値判断のもと、査定・お買取りさせていただきます。古銭やコインの価値を知りたい、コレクションを売却したい方はぜひグッドディールへ!

 

この記事が参考になったら、シェア・いいね・保存をお願いいたします!

他の記事をみる