使わないQUOカードを換金するには?高額になりやすい例など多数紹介

公開日:2022年3月7日
最終更新日:2022年5月18日

「QUOカードはどんな方法で換金できるの?」
「QUOカードを高額で買い取ってもらうにはどうすればいいのだろう?」

このように、不要なQUOカードの換金について疑問や悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、QUOカードを換金する方法に加え、高額になりやすいQUOカードや換金が難しいQUOカードの例、QUOカードを換金する際のポイントをご紹介します。

この記事を読むことで、QUOカードの換金に必要な知識が身につき、その知識をもとに自分に適した方法や損をしない方法でQUOカードを買い取ってもらえるようになるでしょう。

QUOカードの換金を検討している方は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

 

QUOカードとは?

QUOカード(クオカード)は、全国共通で使えるギフトカード(商品券)です。額面は全部で8種類で、300円券、500円券、700円券、1000円券、2000円券、3000円券、5000円券、10000円券があります。目的に合わせて金額を選択できます。

スタンダードカードは1枚から購入可能で、動物や風景などの定番デザインからご当地デザイン、寄付付きまで、豊富なデザインが用意されています。

 

QUOカードが使えるお店の例

QUOカードは、日本全国の約6万の加盟店で利用可能です。加盟店の例としては、セブン-イレブンやファミリーマート、LAWSONなどのコンビニエンスストア、TSUTAYAや紀伊國屋書店、三省堂書店、有隣堂などの書店があります。

他にも、ファミリーレストランやカフェ、ドラッグストア、ガソリンスタンド、ホームセンター、ホテルなど、幅広いジャンルのお店で利用できます。

 

QUOカードで支払い・購入ができない例

QUOカードは利用できるお店が多いですが、一部の商品やサービスはQUOカードで支払い・購入ができないので注意が必要です。

例えば、公共料金や通信販売などの収納代行サービスの支払いには利用できません。また、プリペイドカードやはがき、切手、印紙、チケット類、タバコ、処方箋調剤などを購入するときにもQUOカードは利用できません。

 

QUOカードが贈り物に選ばれやすい理由

QUOカードは贈り物にも選ばれやすいです。他のギフトカードや商品券は使えるお店が限られているものも多いですが、QUOカードならコンビニや書店、ドラッグストアなどいろいろなお店でも使えるので使い道に困りません。

相手の好みがわからないときも、QUOカードを渡せば相手の好きなように使ってもらえます。現金と違って生々しさがなく、贈る相手を選ばないでしょう。

スタンダードカード以外に、セミオーダーで名前や文字を入れられるレディメイドカード、完全オーダーメイドのオリジナルカードも作成できます。ちょっとしたお礼やお祝い、記念品など、幅広い用途の贈り物におすすめです。

 

QUOカードを換金する方法

最近はキャッシュレスが普及し、さまざまな支払い方法が選べるため、中にはQUOカードを使う機会がないという方もいるでしょう。

もし不要なQUOカードがある場合は換金もできます。QUOカードを換金する方法は何通りかあり、選ぶ方法によって換金率は変わります。

買取には年齢制限があり、未成年者からの買取は法律で禁止されているため、未成年者がQUOカードを換金したい場合は保護者の同意が必要です。

出典:民法|e-Gov法令検索

 

金券ショップ

金券ショップは、商品券や新幹線のチケット、切手、はがきなどの買取・販売を行っているお店で、QUOカードの買取も行っています。

お店に持ち込むだけで即日換金してもらえるため、スピーディーかつ簡単に換金できる点がメリットです。お店のある場所によって買取額は変わります。

換金するときには身分証明書が必要です。お店によっては、番号が「00」から始まる店頭発行カードは残高証明書の提示が必要な場合もあります。

 

専門の買取業者

ギフト・広告柄のQUOカードを大量に買取してもらいたい場合は、金券専門の買取業者に依頼するのがおすすめです。店頭買取以外に、出張買取や宅配買取・郵送買取に対応している買取業者もあります。

出張買取は、買取業者が自宅まで訪問して査定や買取を行ってくれる買取方法です。宅配買取・郵送買取は、売りたい品物をダンボールなどに詰めて買取業者に発送すると、査定や買取をしてもらえる買取方法です。

電話やネットで申し込めて、自宅にいながらQUOカードを買い取ってもらえます。近くにQUOカードを買い取ってくれるお店がないときに便利です。

 

グッドディールではQUOカードをはじめ、積極的に金券・ギフトカードの買取を行っております。
お問い合わせはこちら
金券・QUOカードの買取について詳しく見る

 

ネットオークション

ネットオークションを利用すれば、QUOカードを金券ショップや買取業者の相場よりも高い値段で売れる場合があります。

ネットオークションは開始価格をいくらにでも設定できて、人気がある商品だと価格がどんどん上がっていきます。アイドルやアニメ、競馬など、非売品のQUOカードはプレミアがつくため、比較的高額で売れる可能性が高いです。

ただし、ネットオークションに出品する際には出品手数料がかかるうえに、入金までに時間や手間もかかるので注意しましょう。

 

フリマアプリ

フリマアプリではQUOカードなどの金券類の出品は禁止されていますが、メルカリでは残高のないQUOカードであれば出品が可能です。

もし出品禁止物を出品しているのが露見すると、取引キャンセルや利用制限などのペナルティーを課せられる可能性があります。残高のあるQUOカードを換金したい場合は、フリマアプリではなく別の方法で換金しましょう。

 

リサイクルショップ

リサイクルショップは、書籍や電化製品、宝石などさまざまな中古品の買取・販売を行うお店ですが、QUOカードを取り扱っているお店もあります。

店舗に持ち込めばその場で買い取ってもらえるため、自宅の近くに店舗があるなら気軽に換金しやすいでしょう。QUOカードの買取率は店舗や図柄によって異なります。

 

高額になりやすいQUOカードとは?

QUOカードのデザインはバリエーションが豊富で、換金方法だけでなくデザインによっても換金率が変わります。

ギフト柄はシンプルなデザインで使い勝手がよいため、レートが高めになることもあります。企業の広告が入っている広告柄のQUOカードは、ギフト用に利用しにくいので換金率が低くなることが多く、平均的なレートは75~85%程度です。

レアQUOカードはコレクターに額面以上の金額で取引されることがあります。特に、人気のアイドルやアニメなどの図柄で、発行枚数が少ないものは高額になりやすく、ネットオークションで数万円で落札されることもあります。

 

換金が難しいQUOカードの例

高額になりやすいQUOカードがある一方で、換金が難しいQUOカードもあります。QUOカードの買取は再販のための仕入れが目的で行われるため、使用できないQUOカードは換金できない可能性が高いと考えておきましょう。

 

コンビニで購入したQUOカード

QUOカードは裏面に固有番号が書かれていますが、コンビニ発行の番号が「00」から始まるものは換金が難しいです。

コンビニ発行のQUOカードは発行時に磁気エンコードの処理をしていないと使用できませんが、見た目だけでは処理がしてあるかどうか判別できません。使用できないQUOカードの販売を防ぐために、買取を断るお店があるのです。

コンビニ発行のQUOカードの買取を行っているお店でも、買取条件として残高証明書の提示が必要な場合があります。

 

磁気不良のQUOカード

QUOカードには磁気情報が記録されていますが、磁器不良が発生すると、カードの磁気情報が読み散れなくなります。磁気情報が読み散れないQUOカードは、残高が残っていても使用できないので換金が難しいです。

QUOカードの磁器不良を防ぐために、スマートフォンのケースやバッグ・財布のバングルなど、磁力があるものに近づけるのはやめましょう。

 

折り曲げ・破損のあるQUOカード

折り曲げられていたり、破損していたりするQUOカードも使用できない場合があるため、換金が難しくなります。

使用できないQUOカードは再発行が可能ですが、必ず同じデザインのQUOカードが送られてくるわけではありません。QUOカードを折り曲げたり破損させたりしないように、取り扱いに注意しましょう。

 

有効期限付きのQUOカード

現在発行しているQUOカードは有効期限がありません。有効期限がないQUOカードは、磁器不良が発生したり破損していたりしない限り、何年経っても使用できます。

古いQUOカードの中には有効期限付きのものもあり、有効期限付きだと換金が難しいです。古いQUOカードを換金したい場合は、裏面に有効期限が記載されていないか確認してから換金しましょう。

 

使用済みのQUOカード

QUOカードを使用すると穴が開けられますが、穴が開いている使用済みのQUOカードは換金が難しいです。残高が残っていても、使用履歴のあるQUOカードは買取対象外になります。

 

QUOカードを換金する際のポイント

QUOカードは換金のやり方を間違えると損をすることがあります。損をしたらもったいないため、QUOカードを換金する前に買取価格を下げないためのポイントを頭に入れておきましょう。QUOカードを換金する際のポイント3つをご紹介します。

 
  • アニメ・芸能人などの柄は流行の時期を逃さない
  • 劣化する前に査定に出す
  • 複数業者の換金率をチェックする

 

アニメ・芸能人などの柄は流行の時期を逃さない

前述したように、人気のアニメや芸能人などの柄のQUOカードは、発行枚数が少ないものであれば額面より高値で売れる可能性が高いです。

売るタイミングで相場が変わり、人気のピーク時に売ると高値が狙えますが、流行が過ぎると価値が低くなります。高値で売りたい場合は、流行の時期を逃さないようにしましょう。

 

劣化する前に査定に出す

QUOカードは保存環境が悪いと劣化してしまいますが、状態によっても買取価格は変わります。劣化したQUOカードの再発行も可能ですが、手続きに手間がかかるため、できるだけ劣化する前に査定に出しましょう。

 

複数業者の換金率をチェックする

QUOカードの換金率は買取業者によって違うため、QUOカードを換金する際は複数の業者の換金率をチェックしましょう。複数の業者の換金率を比較して、換金率の高い業者に買取を依頼すると、高額で買い取ってもらえる可能性があります。

 

QUOカードを換金する際は即決せずにしっかり調べよう

本記事では、QUOカードを換金する方法や高額になりやすいQUOカード、換金が難しいQUOカードなどを紹介しました。

QUOカードはさまざまな方法で換金が可能で、換金方法やカードのデザイン、換金するタイミングなどによって価格が変わります。QUOカードを換金する際は、損をしない売り方をしっかり調べたうえで最適な方法で売りましょう。

 

グッドディールではQUOカードをはじめ、金券やテレホンカードなど、価値のあるものを適性な価値判断のもと、査定・お買取りさせていただきます。金券やテレホンカードの価値を知りたい、コレクションを売却したい方はぜひグッドディールへ!

 

この記事が参考になったら、シェア・いいね・保存をお願いいたします!

他の記事をみる